チトビア2018.5.19

お疲れ様でーす!

春らしさがなくなり、「夏?」って言葉がこぼれると、そう「チトビア」です。

今年は2年ぶりに春開催しちゃいます。

2018.5.19(SAT)
12:00-17:00(延長あるかも?)

です。

今回はオリジナルビールを4つ用意しています。

もう我慢できないので、どんなビールなのか紹介しちゃいますね。

1)エール

ホップの苦みがしっかりと聞いたオーソドックスなクラフトビールです。ぴしっとしたガタイのいいビール。ガツンとした口当たりで、冷やしているのにしっかりと麦のおいしさが追ってくる味わい。おいおい、もう夏が来ちゃうなー、なんだかワクワク!という感じ。

2)白ビール

小麦の味わいがぱわーっと広がるフルーティーな味わいです。雪の下というか、可憐な感じ。可憐だけど、しっかりとした苦みがもあって、「むむ、こいつ~!」と言いたくなる白ビールです。やさしい口当たりなのに、後味は苦みとともにさっぱりと消えていく。2年前に出したチトビアを彷彿とさせます。

3)白梅ビール

白ビールをベースに、すっぱい梅と赤シソを入れました。口当たりは白ビールのそれなのですが、「ねぇ、ねぇ、まってー」って梅の味わいがやってきます。それで、白ビールの苦みと、梅干しの苦みがらせんのように絡み合って、味蕾(みらい)を刺激。口の中からふたつの味わいが消えることには「あー夏っていいね」という感情が芽生えるはず。ザ・和風なビールです。浴衣の女性とか旦那とかに飲んでほしい!

4)トマトエール

トマト×エール、え?それってって、思う人はお酒が好きなヒト。たぶん言いたいのは「レッドアイじゃない?」ってことでしょ?ノンノン、全然違います。詳しくはいいませんけど、ふーん、こっちのトマトなわけなんだって思ってくれれば目論見通り。ヒントはトマトの若々しさ。その若さから来る、何かが、ビールの何かと絡みます。絡んで絡んで、春を感じてほしい。そんなビールに仕上がっています。

ビールに合うのはチトフナの料理。今回は6店舗のレストランがこれでもか!という珠玉の料理で迫りまくりです。

◆コネクトキッチン
・ローズマリーガーリックチキン
・チーズフォンデュ

◆ゆくりば
・沖縄焼そば
・くんちゃまベーコン
・オリオン生ビール

◆ボンジュール
・焼き明太子
・裂きイカ詰め放題

◆コルカタ
・カレー2種とナン
・タンドリーチキン
・インドビール

◆粉もの屋 ジョニー
・ホルモン串

◆旬菜 すがや
・ジャークチキン
・ジャマイカビール(レッドストライプ)

どんな料理なのかはfacebookにアップ中です。
twitterは主にビールのことをアップしています。
インスタは当日アップしていきます。イケメンとか美女とか、料理とか、ビールとかアップしまくります。

SNSでも情報発信中です。
F >>>>https://www.facebook.com/chitohunabeer/
t >>>>https://twitter.com/chitobeer/